音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

北九州市立ユースステーション

 

北九州市立ユースステーションの概要

 平成25年4月、コムシティ内に「北九州市立ユースステーション」がオープンしました。

 若者が放課後や休日に気軽に立ち寄って集えるようフリースペース、学習スペース、ゲームコーナーを設置しているほか、若者の多様なニーズに応えられるようスタジオ、多目的ホール、キッチン・ダイニング、工芸室、セミナールームを備えています。

北九州市立ユースステーションの目的

 中・高校生をはじめとする若者が、学習や体験、スポーツ・文化活動、仲間との交流などを通じて、自己を発見し、社会性や自立性を身に付ける場です。

 ①気軽に立ち寄れ、楽しみながら交流できる場の提供・・・【交流】

 ②さまざまな遊びや体験活動の場の提供・・・・・・・・・・【遊び・体験】

 ③自ら成長していくための学びの場の提供・・・・・・・・【学び】

 ④若者に係る情報の発信・・【情報発信】

北九州市立ユースステーションの主催事業

 ユースステーションでは、年間約70回の主催事業を行っております。内容は座学、物作り、体験活動、自己啓発、レクリエーション、自主企画などプログラムはさまざまです。また、ひとみらいプレイス内をはじめ、他の施設や事業所との連携事業も行っています。

 

*お問合わせは、

 八幡西区黒崎3-15-3コムシティ地下1階

 TEL:(093)621-0132  FAX:(093)621-0133

フリースペースの様子
スタジオ(音楽)
多目的ホール(ダンス・卓球)
「心のバリアフリー」視覚障害疑似体験 西部障害者福祉会館との連携事業

ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。